So-net無料ブログ作成
検索選択

袋田の滝に行ってきた [旅話]

こんにちは。

ここ数日で急に春を感じるようになってきました。

東京ではソメイヨシノが満開なんて報道に接したときは、まだまだうちの辺りは肌寒くて、サクラも1分咲きくらい。

いつ満開になるのだろうと思っていましたが、今日には満開になってしまいそうな勢いです。暖かくなりましたね。

さて、3月の三連休を利用して、といっても日帰りです。袋田の滝まで行ってきました。

こぎんさんのブログを見て、一度は行ってみたいと思っていた滝です。日本三大名瀑の一つ。

我が家からは同じ関東地方と言えど、遠いこの地。電車で行くにしても乗り換えが面倒臭く、とても時間がかかるし、車で行くにしても東京を越えなければいけません。これが難問^^;

首都高速の渋滞を考えると二の足を踏むのは当然のことで、車の運転は夫T君まかせなので、彼の気持ち次第ということがありました。

しかしですよ。圏央道の開通があって、遠回りだけど、大渋滞に巻き込まれることを考えれば、圏央道を迂回して帰れるではないか? というのが最大のポイントでした。ちょっと頑張れば行けるのではないかと。

しかも三連休の最終日。朝早ければ都心に向かう車も少なそうと踏んで、東名→首都高→常磐自動車をばびゅーん。

常磐道は友部の辺りまでは行ったことがあったのですが、その先は初でした。

そうしてたどり着いた袋田の滝。
袋田1.jpg

人が少ない(笑)

三連休だというのに……。要するに袋田の滝にしてみれば、シーズンオフだったようです。

冬の間は氷瀑が見られ、初夏は雪解け水で水量が多い。秋は紅葉が美しいとなり、春は? 氷瀑は見られず、雪解け水もまだ、サクラも咲いていないこの時期は、思いっきりシーズンオフ?

実際はよくわかりませんが、連休中にもかかわらず人が少なく、反対にゆっくりできてよかったです。

ということで、上から見た滝。
袋田4.jpg

袋田5.jpg

この日は気温がぐんぐん上がってきたので、霞んでいますね^^;

下から見ると……。
袋田6.jpg

袋田7.jpg

袋田8.jpg

下から見たほうが迫力があります。

うん、確かにもう少し水量があったならば。

横から見るとこんな感じ。
袋田9.jpg


トンネル内には観音様もおられます。
袋田2.jpg


道中、常陸大宮や大子町、常陸太田の道の駅によって、地場の野菜や名産品を購入しました。

さすが、関東の農業を支える茨城県。新鮮で豊富な野菜にほくほくでした。


なんと言うか、世の中は嘘がまかり通るようになってきてしまっていて、体全体から怒りがわきあがってくる今日この頃です。

政府のトップがあんなにあからさまな嘘をつく姿を、子どもたちはどう見るのだろうと、そんなことを考えては愕然とする日々。

前回、総理大臣になった安倍さんの答弁のトンチンカンさに倒れそうになり、再び総理大臣になった安倍さんの答弁はさらに拍車がかかったような劣悪さです。頭が悪すぎる。こんなに頭の悪い人が総理大臣だなんて、呆れて呆れてしょうがない。

本当にどうなってしまうんでしょうね、日本という国は。

しかし主権者は国民ですよ!!!! 総理大臣が好き勝手にやっていいということではないんですよ!!

「閣議決定、閣議決定」と言っているけど、それは決して国で決定したことではなく、内閣の意思であるということ。その先に国会で承認を受けなければ、法律にもなりません。

あくまでも内閣の意思表示であり、内閣だけの決定です。それが縛る権限など一切ありません。

なのに、官僚、マスコミは忖度の日々ですよ。なんだよ、こいつら。

私はいますぐ内閣総辞職、それから大阪府知事に辞職願いたいと思っております、はい。

はあムカつくわあ。

集団的自衛権について論議されていた頃に、書きまくっていたのを貼り付けておきます。
http://nekotoro.blog.so-net.ne.jp/2014-07-03
http://nekotoro.blog.so-net.ne.jp/2014-07-04
http://nekotoro.blog.so-net.ne.jp/2014-07-07
http://nekotoro.blog.so-net.ne.jp/2014-07-09
http://nekotoro.blog.so-net.ne.jp/2014-07-11
http://nekotoro.blog.so-net.ne.jp/2014-07-14-1

ここから共謀罪に繋がっていくのです。

どうしてそんなに憲法を改正したいのか、全くわかりません。

憲法改正やら、「教育勅語等排除に関する決議」がなされている教育勅語を復活させようとしたり、この人らは保守ではありません。全く保守ではない。これこそ革新。日本に革命を起こそうとしている恐ろしい人たちだと理解しています。

どうしてこんな人たちが政治家なんでしょうね。

うんざりです。


この2個をついでに貼っておきます。



nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 3

コメント 2

タックン

こんばんは。
袋田の滝に行かれたのですね~
福島県側からですが、私の田舎から車で1時間くらいで行けるので、父母を連れて何度か行きました。
もう40年前くらいですが、その頃はトンネルもなく、水しぶきを浴びながら眺めたものです。
最近はかなり観光化されて整備されすぎているように感じます。水量も少ないですね。
その近くの山本不動尊もいいところですよ。秋にはマツタケが並びます。

本当に日本はどこに向かっているのでしょう。
笑ってしまうようなこと(今更教育勅語とは、パン屋が和菓子屋?)がいつの間にか決まっていたり、おかしいと声が上がっても次の問題にすり替えられてしまったり、国民はなめられているのでしょうか。
政治の劣化、こんな政権がまかり通っている現状に危機感を持っている人も多いはず、声を上げなければなりませんね。

by タックン (2017-04-06 19:48) 

toro

*タックンさま*
こんにちは。
初めての袋田の滝でしたが、もう少し水量の多いときに行きたかったなあと思いました^^;
ちょっと残念でした。
茨城、栃木、福島は近いようで遠いですよね。なかなか行けません……。
マツタケですかっ! 今度は秋に行くといいですね。夫にねだります(笑)

もう国民は、政府は何もしてくれないと諦めかけているのかもしれません。
何を訴えても不正を正そうという姿勢がないですよね。
自浄作用も働かない、こんな政府にいくら望んでも、何も変わらないと。
司法がもっと頑張ってくれれば、検察もちゃんと仕事をしてくれればと願うばかり
ですが、どうにもこうにも動こうとしない状況が実に気持ちが悪い。
野党もやる気があるのかないのか。全く。本当にどうなってしまうのでしょう。
富裕層(権力者)ばかりが豊かになり、庶民はもっと貧しくなって、そして戦争に
突き進んでいくのかなあと、そんな妄想ばかりが浮かんできます。
怖いです。

*ネオ・アッキーさま*
ありがとうございます。
by toro (2017-04-07 16:48) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。