So-net無料ブログ作成

Nちゃん、お疲れ様 [猫]

カテゴリーは猫だけれど、犬のお話です。

昨晩、実家(姉の家)で飼っていた、ミニチュアシュナウザーのNちゃんがこの世を去りました。

12歳と10カ月。

もともと心臓が悪かったところに腫瘍ができてしまって、その治療もできず、そうこうするうちに心臓もほとんど機能しないという事態に。

ここのところ何度か対症療法で復活していましたが、もうそれも効果がでずに、逝ってしまいました。

寂しくなります。

実家(姉の家)では、猫のHちゃん、黒ラブのLちゃん、そしてNちゃんと……動物の寿命が人間より短いのはわかっています。当然ながら、人間が看取らなくてはいけないんですけどね。

やっぱり悲しいものは悲しい。

とりあえず、携帯で撮ったものですが、Nちゃんの写真です。
070124_1449~0001.jpg
一緒にいるのは外猫のG君(彼はボロボロだけど健在)。
02-10-15_11-38.jpgGRP_0033.JPGGRP_0061.JPG
茶トラの猫はSちゃん(この子も持病はあるけれど、健在)。
GRP_0254.JPG

Nちゃんは、これから母のところへ行くのかな。

母も歓待してくれることでしょう。


Nちゃんは、我が家で預かったこともあり、夜はひたすら一緒に眠り続けるという眠り姫でもありました。

ワガママで小憎らしくもあったNちゃん。

可愛かったなあ。



また会えたらいいなと思います。


バイバイ、Nちゃん。
nice!(4)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 4

コメント 3

東雲

長い間一緒に過ごした“家族”が居なくなってしまうのって、
悲しくて、寂しいですよね・・・。
6月に父が亡くなって葬儀の翌朝、11年間飼っていた
文鳥が息絶えていました。
両親がとっても可愛がっていた“チコチャン”で、
「お父さん、1人で寂しいから連れていちゃったんだね・・・」って
そう言う母も とっても寂しそうにしてました。
仕方ない事ですがね・・・。

Nちゃん、きっとお母様の癒しになっていることでしょうね!
by 東雲 (2013-08-15 12:37) 

toro

*東雲さま*
いや~、寂しくなりました。
みんな順番に逝ってしまうのかと、悲しくもあり……。
「チコチャン」、お父様のことが好きだったんですね。
きっと今頃一緒にいるでしょう。

うちの母も、今頃、犬2頭、猫2匹に囲まれていると思います^^


*あんぱんち~さま*
ありがとうございます。
by toro (2013-08-19 08:45) 

toro

*nakasamaさま*
ありがとうございます。
by toro (2013-08-21 10:23) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。